2019年09月23日

子は親の鏡

けなされて育つと、子供は人をけなすようになる。
とげとげとした家庭で育つと、子供は乱暴になる。
不安な気持ちで育てると、子供は不安になる。
「かわいそうな子」といって育てると、子供はみじめな気持ちになる。
馬鹿にして育てると、子供は引っ込み思案に育つ。
親が他人を羨んでばかりいると、子供は人を羨むようになる。
叱りつけてばかりいると、子供は自分は悪い人と思って育つ。

広い心で接すれば、キレる子供にはならない。
褒めてあげれば、子供は自信をもって明るく育つ。
愛してあげれば、子供は人を愛することを学ぶ。
認めてあげれば、子供は自分が好きになる。
親がいつも見つめてあげれば、子供は頑張り屋さんになる。
分かち合うことを教えれば、子供は思いやりを学ぶ。
親が正直者であれば、子供は包み隠さず正直にものをいう。
親が公平であれば、子供は正義を学ぶ。
思いやりをもって育てれば、子供は優しい子供に育つ。
親がいつでも守ってあげれば、子供は強い子に育つ。
和気あいあいとした雰囲気で育てば、子供はこの世の中はいいところだと思うようになる。
posted by れん | 雑記 | 更新情報をチェックする
その他、読まれている記事
働く人の大切な、そして大事なこと。 (2020/08/13)
人として悩んだら… (2020/06/14)
タロットとは、ちと違う。 (2020/06/03)
ブルーベリーと百合の花 (2020/06/03)
仏壇離れ (2020/02/02)
不穏な世の中 (2020/01/04)
2020年香取神宮の初詣 (2020/01/03)
子は親の鏡 (2019/09/23)
人材育成 (2019/09/04)
リーダーの心得 (2019/09/03)