2013年09月17日

ルーヴル美術館展へ行ってきた

先日、東京都美術館で開催されている
ルーヴル美術館展へ行って来ました。
ルーブル美術館展
ギリシア、エジプト、クレタ島、ルネッサンス…
理由はわからないがなんとなく興味を持っていた。
金曜日は夜21時まで開催しているということで立ち寄った。

約2時間かけて観たのですが言葉にならない感動ばかり。

レプリカであるけれど、以前より見たかったロゼッタストーン。
初めてルーヴル美術館から外に出たアルテミス(ギャピーのディアナ)
長時間見とれてしまった。

石を削ったとは思えぬ、素晴らしい像の数々。
風に揺れているとしか見えない布も、すべて石造。
一見の価値ありのものばかりでした。

posted by れん | 日記 | 更新情報をチェックする
その他、読まれている記事
人材育成 (2019/09/04)
リーダーの心得 (2019/09/03)
母 一周忌の夏 (2019/08/15)
桃に感動 (2019/08/15)
ありがとう (2019/07/16)
一家団欒の大切さ (2019/07/08)
はたらく言葉たち (2019/06/17)
「仕事」に想うこと (2019/06/17)
檸檬(レモン) (2019/06/17)
人知らずして慍みず (2019/06/16)