2012年01月23日

仏音に書かれた生きた言葉

先日、朝日文庫の「仏音」という本を読んだ。
葉上照澄、山田無文、友松円諦ら、昭和・平成を代表する、
各宗派の名僧高僧と呼ばれた10人にインタビューしたものだ。

仏の道に生きる
信仰の道に生きる
そのことを身を以て実践し、
全身全霊をもって生きてきた方々の生の声が書かれている。
最近読んだ本の中では最も心に残った本の一つだ。
もうお亡くなりになってしまった名僧たちだが、
彼らの言葉は間違いなくここに生きている。

10人の名僧たちがここで繰り広げる話とは

続きを読む
posted by れん | 最近読んだ本と名著 | 更新情報をチェックする
その他、読まれている記事
働く人の大切な、そして大事なこと。 (2020/08/13)
人として悩んだら… (2020/06/14)
タロットとは、ちと違う。 (2020/06/03)
ブルーベリーと百合の花 (2020/06/03)
仏壇離れ (2020/02/02)
不穏な世の中 (2020/01/04)
2020年香取神宮の初詣 (2020/01/03)
子は親の鏡 (2019/09/23)
人材育成 (2019/09/04)
リーダーの心得 (2019/09/03)